Home > 活動報告 > 第3回 大洞里山まつりを開催しました。

第3回 大洞里山まつりを開催しました。

12月1日(土)に大洞すずろしの里にて、「第3回大洞里山まつり」を開催しました。

まずは里山ウォーキングでゆっくりと体をほぐします。「大洞すずろしの里」には里山を巡るいくつものウォーキングコースが整備されており、毎日歩かれるファンも少なくありません。この日は1週約1.6kmの健脚コースを歩きました。

2012.12.1_1_1

コース上にドシッ!と鎮座する硯石。地名の由来にもなっている硯石ですが、3年前のウォーキングコース完成前までは、地元でもほとんど誰も見たことのない幻の石だったそうです。地域のシンボルですから、皆さんに見てもらいたいですね。

2012.12.1_1_2

ウォーキングを終えて、参加者一同が「いこいの広場」に大集合!地元でも忘れ去られていた里山が見事に再生され、300名近い地元住民が集い、歌声が響き渡りました!!

2012.12.1_1

2012.12.1_5

2012.12.1_4

毎年恒例となった「餅つき」です。みんなでお餅をつきます。

2012.12.1_8

2012.12.1_7

地元の藍川東中学校からは6名の生徒さんがボランティアで参加してくれました。里山ウォーキングの道案内や、みたらしだんご・ビール販売はすっかり中学生たちにお任せでした。

2012.12.1_6

小さなお子さんもたくさん参加してくれました。 里山でお昼ごはんです。穏やかな日差しの中、来場者は思い思いに里山を楽しまれていました。

2012.12.1_9

「地域の自然と遊び、地域交流空間が生まれ、地域住民が集い楽しみ、地域の自然を見直し、地域を愛する。」
この里山では、こんなサイクルが生まれているのではないでしょうか。

これからも大洞の豊かな自然いっぱいの里山で地域を元気に!していきたいです。

2012.12.1_10

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 活動報告 > 第3回 大洞里山まつりを開催しました。

Return to page top